キャリアコンサルタントになりたい
(公益財団法人日本生産性本部実施)

キャリアコンサルタントとは

キャリアコンサルタントは、キャリアコンサルティングを行う専門家であり、平成28年4月1日より、国家資格となりました。名称独占資格とし、5年ごとに更新を受けることが必要となります。 キャリアコンサルタントになるためには、試験に合格し指定登録機関に登録する必要があります。試験を受けるには受験資格があり、厚生労働大臣が認定する講習の課程を修了することで受験資格を得ることもできます。
詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。

キャリアコンサルタント養成講座について

講座の特徴

充実の講師陣による直接指導
日本のキャリアの第一人者である、宮城まり子先生をはじめとした、一流の講師陣が直接指導いたします。どの講師も担当分野の第一線で活躍しており、業界の最新動向や実体験を交えた実践に即したプログラムになっています。テキストやケースは全て各講義を担当する講師が作成するオリジナルテキストを使用します。
資格取得後の実務に役立つカリキュラム
①組織内のキャリア形成支援に役立つ幅広い知識
人事労務や労働法規の知識、組織内におけるキャリア開発の展開方法等を、専門家である講師が最新の情報を踏まえ解説します。
②演習を中心とした講義スタイル
ロールプレイ演習以外の講義においても、ワークショップやグループディスカッションを多く取り入れているため、キャリアコンサルタントに必要な傾聴力やファシリテーション能力が身につきます。
少人数制指導
カウンセリング演習では、現役のキャリアコンサルタントがアドバイザーとして受講生三人に対し一人つく少人数制指導を行っています。そのため、受講生一人ひとりが疑問点を解消し、習熟度に合わせた指導を受けることが出来ます。
資格試験合格までの徹底支援
通学の講座以外に自宅学習として、資格試験に対応した添削課題を実施しています。その他、本講座の修了生を対象にした試験対策講座を実施しています。 ※試験対策講座受講は別途費用がかかります。
資格取得後のフォローアップ
フォローアップ体制
国家資格維持のための更新講習や資格取得後のさらなる質の向上を目的とするセミナーや研究会などを定期的に開催しております。
キャリアコンサルタントの活躍の場
企業や公的機関等における様々な活躍の場があり、キャリアカウンセリングや講師としての機会も提供しております。

受講要領

1. 受講対象
社会人経験を3年以上有する方で国家資格キャリアコンサルタントの資格取得を希望する方。
2. 募集人員
20名(定員になり次第締め切ります)
3. 受講期間
新潟:2020年9月12日(土)〜11月15日(日)
金沢:2020年10月10日(土)~12月13日(日)
※通常業務への支障や業務による学習の中断がないよう、週末に集中して行います。
4. 通学会場
新潟:フォーラム情報アカデミー専門学校(予定)
金沢:ITビジネスプラザ武蔵(予定)
※人数によっては会場を変更する場合があります。
5. カリキュラム
公益財団法人日本生産性本部のホームページをご覧ください。

資料請求

資料請求(キャリアコンサルタント養成講座パンフレット)はこちら

資料請求フォーム